D・ドゥカブニーが治療に入った性依存症って

アメリカでも日本でも人気のドラマ「Xファイル」のモルダー捜査官を演じている俳優デビッド・ドゥカブニーさんが、性依存症の治療施設に入所したそうです。

性依存症って、検索してちらっと見ただけですけど、普通のスケベとはちょっと違ってるみたいで、アルコール依存とかギャンブル依存とかと並ぶ代表的な依存症らしいです。

セックスとかポルノとかそのものが好きというより、強迫的にのめりこんでしまって、借金までしてしまうとか性犯罪になるような問題行動をしたりとか生活に支障が出てしまうようなことらしいです。

やっぱり、スケベと見た目区別つきにくそうですけど。


この夏には劇場版の新作「Xファイル:真実を求めて」が全米で公開されてます。日本では11月7日に公開予定だそうです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000104-reu-ent
posted by ネオフィリア at 06:47 | 映画