眞鍋かをりのファーストDVD動画無料公開中

眞鍋かをりのファーストDVDがYahoo!動画で期間限定で無料公開中です。

ファーストDVDということで、初々しさと普通っぽさがとってもいい感じ!です。

水着ももちろん有り。

眞鍋かをり無料動画


ブックマークに追加する
posted by ネオフィリア at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人

優木まおみ

グラビアアイドル優木まおみはグラビアアイドルチェックが趣味だそうです。

「今年中に男性誌すべてで表紙を飾りたい」と宣言しているので、ライバルチェックも兼ねているのかもしれません。

グラビアだけじゃなくレポーター、女優、歌手、CMなどいろんなことしてます。競艇のイメージキャラクターも務めています。

<優木まおみプロフィール>
生年月日: 1980年3月2日
血液型: B
身長 / 体重: 165 cm
スリーサイズ: 80 - 59 - 88 cm

→優木まおみのブイログ(ビデオブログ)

↓<クリックすると拡大します>




posted by ネオフィリア at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人

リア・ディゾン ファーストアルバム

グラビアから音楽方面へ進出してきていたリア・ディゾンですが、9月12日にファーストアルバムがリリースされることになりました。

ファーストアルバムのタイトルは『Destiny Line』で、初回限定盤はDVD付きで、このDVDには「Again and Again」の録り下ろしPVを含む5曲のPVや、オフショット、スペシャルインタビューなどが収録されています。

で、通常盤の特典としては、配信のみで発表された「恋しよう♪(yasutaka tanaka-capsule mix)」がボーナストラックとして追加収録されています。

ファーストアルバム『Destiny Line』(通常盤)/リア・ディゾン


ニューシングル『L・O・V・E U』[CD]


(クリックで拡大画像)








posted by ネオフィリア at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人

エビちゃんイメチェン中

資生堂のマキラージュのCMに出てるモデルさんって誰?と最初思ったんですが、エビちゃんでした。

今までとイメージがガラッと変わりましたね。

どうもエビちゃんはイメージチェンジを図っているようですね。

ファッション誌「CanCam」の表紙はずっとエビちゃんだったのが、9月号では後輩の西山茉希にバトンタッチしています。

年齢的な面で、「CanCam」の狙う読者とギャップが出てきたというのがあるようです。

どんなふうに変わっていくのか、エビちゃんの次のステップが楽しみです。
posted by ネオフィリア at 07:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 気になる人

リア・ディゾンの網タイツとセクシー衣装+動画

リア・ディゾンが、バンダイの女性アパレル新ブランド「スイートレーザー」のイメージキャラクターを務めることになりました。

その発表会にリアは自らデザインした黄色のワンピースに黒色のコルセット、網タイツとセクシーな衣装で出席したそうです。


↓おまけ動画 リア・ディゾンのスペシャルムービー
posted by ネオフィリア at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人

サントリー金麦CMの女性..

気になってたんです。サントリーの金麦…じゃなくて、そのCMに出てる女性です。

檀れいさんです。
「壇」じゃなくて「檀」ですよ。

元宝塚歌劇団トップスターで、『武士の一分』の妻役で、映画初出演ながら、日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを受賞しています。


(プロフィール)
1971年8月4日生まれ
本名・山崎まゆみ(やまざき まゆみ)
元宝塚歌劇団月組、星組娘役トップスターで、女優。松竹エンタテインメント所属。京都府中郡(現在の京丹後市)出身とされているが、兵庫県新温泉町出身。

宝塚時代の愛称は(芸名より)「だん(ちゃん)」。一部からは(本名より)「まゆみ」とも愛称された。

芸名は自身の本名「まゆみ=(樹木の)檀」から由来。よく女優の檀ふみとは親戚関係と誤解されるそうだが無関係である。

幼稚園時代に学芸会でほめられたことがきっかけで、高校時代にファッション雑誌の読者モデルを経験するなど、人前に立つ仕事に興味を持つようになる。

兵庫県立浜坂高等学校を卒業した1990年に宝塚音楽学校に入学。同期には月組主演男役・瀬奈じゅん、元宙組主演男役・貴城けい、月組男役スター・大空祐飛らがいる。宝塚歌劇団で月組、星組の娘役トップとして活躍したのち2005年退団。

退団後は女優として新たなキャリアをスタート。2006年12月に映画『武士の一分』で銀幕デビューを果たすと、映画初出演ながら、純真無垢な美しさとフレッシュなキャラクター、健気な女性というイメージ、そして夫を献身的に支える慎ましくも凛とした妻役が好評を博し、日本アカデミー賞優秀主演女優賞をはじめ、数々の映画賞を受賞。
(Wikipediaより)

金麦のCMギャラリー

↓檀れい出演作



posted by ネオフィリア at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になる人

佐藤藍子 初アキバ

佐藤藍子が、初DVD「藍 Love」の発売記念イベントを東京・秋葉原で行ったそうです。

DVD発売が初めてで、アキバでのイベントも初体験。ファンが約200人集まったそうで、「まだニーズがあるんですね」とうれしそうに話した。(6/18 スポニチより)

DVDには水着姿もあるんだそうです。
9月26日の誕生日で30歳になるということですが、ニーズはあると思うので、露出していってほしいです。



(クリックすると大きな画像が見れます)
posted by ネオフィリア at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人

国生さゆり 復縁か?

国生さゆりが、2003年に離婚した元夫と復縁して同棲生活を送っているらしいです。(11日発売の「週刊ポスト」より)

国生さゆりは、鹿児島の中学時代の同級生と結婚して、最初は鹿児島に住んでおり、その後東京に拠点を移したが、03年に離婚したんですね。

で、離婚後に元夫は国生さゆりの個人会社の代表取締役を解任されたんだけど、最近再任されていたそうです。


まあ、最近は負け犬キャラでよくTVにも出てますけど、結構ぶっちゃけてて、さばさばした感じのあのキャラはいいと思います。

復縁してもTVにはどんどん出てほしいと思います。
posted by ネオフィリア at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人